異動のあとには、誰が誰だかわからなくなってしまう

会社の中の異動の辞令は、毎月一日付けで出ることが多いと思います。
なので、毎月の月末や月初には、異動の挨拶なんかが多かったりするし、知らない人が会社の中にいたりするんですよね。
ちょくちょくそうした異動や配置転換があるので、そういうことはある程度恒例行事みたいなものになっています。
しかし、今月の頭の異動はかなり人数が多く、ここ数週間、見知らぬ人が多く良すぎて困ってしまっています。
内線で電話を取っても、所属や名前、顔が一致せず、「すみませんが、どこの部署でしたっけ?」みたいなやりとりがあったりするのです。
会社全体の人数が多すぎてとても把握しきれないのですが、それにしても今月はだいぶ動いたなという感じがします。
中には部長や専務クラスの人がいたりするので、下手にフランクな口調で聞くことができなかったりします。
もうしばらくしたら慣れてくるのだと思うが、もう少しするとまた年度末がやって来ます。
そこでも大きな異動がありそうだし、新入社員なんかが入って来ると、また誰がどこの誰なのかわからなくなってしまいそうです。mobit お金の借り方